50代でTBC脱毛体験デビューしようとおもったワケ

TBCの終わりのある 「スーパー脱毛」40本 体験レポ。 即日毛がなくなる電気脱毛の説明・カウンセリングから「スーパー&ライト1回体験プラン」の流れ・ケアの順番など。
永久脱毛できる脱毛サロンTBC

「脱毛は若い娘がするもの」って固定観念があったんですが
マッサージでアロマセラピーのお世話になることが多くなると、VIOなど普段気にしてないだけに、その時「はっ」と気づいて超恥ずかしくなる(-""-;)

セラピストさんに申し訳ない、恥ずかしい~~とか考えだすと、その日はリラックスできなかったりします(^o^;)

今はいいとして、介護の現場を知るにつけ、ボチボチ準備していかないとお世話してくれる人に、さらなる負担?をかけるよな、と「介護脱毛」の名目で一大決心(@_@)!!「美に貪欲」なIKKOさんみたいな未魔女な友人に脱毛のイロハを教えてもらいました

「スーパー脱毛」と「皮膚科」の永久脱毛

美魔女女史のおすすめは「スーパー脱毛」
永久脱毛できる脱毛サロンTBC
その場で毛がなくなる即日脱毛の「スーパー脱毛」は「美容電気脱毛」なんですが、そもそも施術してるところが少ないんですね(^o^;)で「体験コース」があり名前も通っている エステティックTBC を勧めてもらいました。

「永久脱毛」は美容皮膚科の脱毛、というイメージだったんですが、医療脱毛は意外と「その場で毛がなくなる・即日脱毛」方式ではないんですね(@_@)

「医療脱毛」はお医者様の監修下で受けられる脱毛だけど「永久脱毛」といえるか効果は微妙~~と聞いてはいたけど、なるほどね・・・

結局、美魔女のいっていたとおり「その場で毛がなくなる・電気脱毛」のサロンは近場では見つけられませんでした(@_@)

正直、脱毛の方法に種類があるとか、1回で終わるの無理、とか、ぜんっぜん、知らなかった!ので「へー ほー はぁ~」の連続(..)

最終的にはTBCさんの 終わりのある脱毛・ 11,680円が税込1,000円! のお得度が背中を押してくれました!(結局そこかよ!)

初めての脱毛体験にいきなり万超えたりしたら、やっぱりの二の足をふみますもんねぇ~~(^o^;)ほ~っほっほほ
TBCで選べる部位
ちなみに「背中」は脱毛体験・人気ナンバー2のお試し部位(@_@)

背中は見えないので、脱毛体験前に写真撮影してくれる、という話を友人から聞きました。
ブラのアンダーあたりで上下に分かれますが、背中って自分では絶対できない場所なので「我慢できる痛さ」かどうかをチェックするんでしょうか?

うなじに関しては「襟足」もしくは「首うしろ」のため脱毛体験出来るパーツには含まれていません。
部位・価格の詳しい情報はこちら

受付からカウンセリング


脱毛エステティックってどんな雰囲気なんだろう、とドキドキものでしたが、エステティックTBC 梅田店の受付は、清潔でスッキリした個人病院の受付みたいでした

もちろん予約はしてあるので、免許証など本人確認できるものを見せれば、すんなりと受付終了。

体験コースには無料カウンセリングが含まれていますが、カウンセリングの前に問診表と同意書に記入します。
TBCの受付スペース
受付スペースでの、問診表と同意書は、今はタブレット入力!!!時代ですねぇ~~

エステティックTBC 梅田店の受付スペースは割とゆったりしていたので、記入中もし他にどなたかがいても、横の人の目が気になることはなさそうでした。

ロビーの様子
お友達の時は、10分すこし待ったということでしたが、その日は、特に待つこともなく・・・

本やお水もあるしリラックスできる空間なので、少々のズレならここで調整ししたらいいと思います

カウンセリングは、ここのソファではなく、多分、どのコースでもだと思いますが、個別のカウンセリングルームで受けます。
カウンセリングルーム
個室だと、カウンセリングを受けていても、安心感がありますね。

カウンセラーさんと、脱毛してくれる脱毛士の方は、同じこともあれば、違うこともある、と聞いていましたが今回は同じ方だそうで、脱毛してくれる人に肌をみてもらいながら詳細に答えてもらえるので、安心感が増しました

当たりまえですが、脱毛の説明をしてくれます(^o^;)次いで今の肌状態のチェック、手順のすり合わせを行います。
TBC脱毛カウンセリング
体験できる箇所は多いけど、お試しで出来るのは一部分なので、他の部位との違いなど詳しく聞いて、後悔のないように!

「スーパー脱毛」は 本数が片方ずつ、20本 なので背中など広い部位だと、ほとんどど手ごたえがない!こともあるかと思いますが、そこだけ スポッと無毛になっちゃう ので、濃い色の毛だと目立ちます。

まずは、体験予定してる部位の毛を勘定することが、大事だったりして(^o^;)
カウンセリングルームと脱毛士さんの様子
実際のTBCスーパー脱毛では一度の施術で100本くらい処理することになるので、体験コースの約2.5倍が抜ける勘定。

40本の体験で,どの程度まで処理できたかシッカリ目に焼き付けておくべし!です。終了後に再度あるカウンセリング(勧誘ともいう?)で判断下すのに、40本を判断基準にすることになるからです。
カウンセリングルームと脱毛士さん
5回のコースで、夏までに手足のムダ毛を、ほぼカバーできますよ♪とか、いわれたときに、100本なのでこの2.5倍くらいがなくなるんだな、とか具体的にイメージできると、判断しやすいです。

あ、即決する必要はぜんぜんないんですけど(^o^;)当日契約したら割引が高いとかね「お得度の説明」はグイグイされます。強引なことすると、今はあっという間に炎上するせいか、脱毛体験だけで帰さないわよ!みたいな強い勧誘はなかったです。

回数と、時間とお金、いろんな要素があるから、一旦家に戻って冷静に?電卓パチパチたたくほうが確実ではありますが、なにせ総額が大きいので、化粧直しとか身づくろいで時間稼ぎながら考えるのもアリかと
TBCのきれいな化粧室
じつは、真剣に探すまで、回数多いのは、うさんくさいな~って、感覚的に感じていましたが

脱毛うんぬん以前に、髪の毛が生える仕組み・毛周期などを知ると、1回で「はい終了」ってことは、まず、ありえないんですね

言われてみれば、そうですよね。同じ時期に、一気に生えて、一気に抜けたらホラー(^o^;)
毛周期の解説図
現代生活では邪魔ものあつかいされている体毛ですが、もともとは必要だったはずで、無防備にならないように、考えられているんですね。いやぁ、自然の節理って、まさに、天網恢恢疎にして漏らさず!って感じですね~~

体毛は、3分の1くらいづつ、表面に出ているもんだそうなので、最低でも、3回は通わないと、パーフェクトにはならない。回数多すぎる!といきり立つ前に、回数はダテじゃないことは、覚えておくべしです。

エステティックTBCのお試しの特徴

エステティックTBCでは、永久脱毛、と、よくあるフラッシュ脱毛をそれぞれ「スーパー脱毛」「ライト脱毛」と呼んでいますが
お試しの段階で ふたつの脱毛方法を1度に体験 できるのは TBCの脱毛体験 ならでは
TBCの廊下のようすなど
予約の時に、プルダウンから、試したい脱毛部位を選べます。
なんとなく、広告だけみると、脇とか脚だけで他の部位はできないの?な感じですが、「安心してください!」Vラインとか、背中もばっちり選べます。
TBCで選べる部位
キャンペーン中は、ちゃんと、お得な価格がでてくるので
選び忘れ?がありません!
2018年9月だと、なんと、500円!!!

うっかり日焼けしていた時など、その時の肌の状態で、効果的でない、と判断されると施術してもらえないこともあるそうですから、肌コンディションには気を付けましょう(@。@)

施術後は紫外線に当てないほうがいい、などそれなりに気をつけないとダメなので、お試しの部位によっては、行き帰りの服装にも注意したほうが、良いと思います

ひざ下ならスカートより、パンツスタイルのほうが、良い、などですね(^o^;)

ワキやビキニラインなど、ふつ==には見せながら歩いたりしないからいいよなもんだけど・・・

施術してもらう環境

さて、施術してもらうお部屋は、明るい感じの完全個室で、ベッドが、で~~ん
脱毛施術してもらう部屋の様子
潔いくらい、なぁにもない!!!

驚いていると、「スーパー脱毛」と「ライト脱毛」とでは、使う器機が違うので、基本、部屋には何も備え付けてないんだそうです(@。@)

お部屋の中に、着替えを置けるちょっとしたコーナーがあって、服・貴重品などはそこに置きます。
着替えるスペース
部位によってはタオル地の室内着?施術着?を貸してくれるのでそれに着替えます

なぁんとなく、「エステ」というイメージから想像していた、部屋とはちがって、病院っぽいけど、安心感があってむしろいいかも・・・
タオルの施術着

あとで、フェイシャルエステの部屋をみせてもらえましたが、わたしが持っていたイメージそのもののお部屋でした(^o^;)

TBCではどんなふうに施術されるのか:スーパー脱毛

順序としては「スーパー脱毛」から施術されます。

友人の施術の様子を、特別に撮らせてもらったんですが、まず、消毒~~
消毒してる様子
自分の肌や毛の質など、このときに施術してくれる担当の脱毛士の方にいろいろ聞いておくと、いいかも

気を付けるべきなのは スーパー脱毛 したい個所は 2mm~3㎜ほどは毛がみえてないとダメなこと。実際測るとわかりますが、3㎜って意外と長い(@o@)

なぁんか剃り残しのヒゲみたいなので、ヒザやヒザ下なんか、マジ!スカートはNGですね

「スーパー脱毛:電気脱毛」は一気に広範囲に使える「光脱毛」とはまったく異なり、ひとつひとつの毛穴に、直接、細い金属を入れて熱を加えます。
Tbc終わりのある脱毛・細い金属・プローブを毛穴に入れて電気を流す電気脱毛
毛穴に直接、細い金属を入れて熱を加えるので 処理した毛穴からは、もう一生、毛は生えてこなくなります

毛穴に入れているときは、特に痛みはありませんでした が電気を通してるらしい時に一瞬 チクッというか、ピリッというか、スパーク感 がありました。
Tbc美容電気脱毛は一本一本確実に処理できる
ほんっとに一瞬ですが、場所によっては、温感があったり、数本続くと急に痛くなったりと、同じ部位でも一本というのか、一ケ所ずつ、違います。

スーパー脱毛に使う器具が針のように細いせいか、一般的に ニードル脱毛 というのですが、器具の名前は正式には 「プローブ:probe」という先端の丸い棒 です。

プローブには 電流を流す ので、肌に刺さったらタイヘン!

先端が丸いのも皮膚保護のためだから、針で刺すから痛いというのは、まさに迷信?だそうですが、そうなんでしょうね。
永久脱毛:スーパー脱毛施術の様子
電気脱毛は、もともと、さかまつ毛用に開発された、脱毛手法だというのを聞いてびっくりでしたが、それで敏感そうな箇所でも使えるんですね!

デリケートなVIOも、痛みはともかくとして、安全性は高そうな気がしました

TBCではスーパー脱毛に使うプローブも自社開発の特製。衛生面に配慮して使い捨てだそうです!

痛いのは、針を使うからというより、通電のショックや、施術する脱毛士さんの腕。さらには自分の体調や神経の敏感さなど原因は複雑で、だからこそ破格値で体験してもらうしかない!とのこと。
すーぱー脱毛では、毛はするっと抜ける
「痛み」の基準を、しいて自分で毛抜きを使うときの感覚と比較すると、むりやり「抜く」時のような手ごたえ?のある痛みではなく、ビリッとくる神経的な感じですね。

「プローブ」で毛根のタンパクを熱凝固させたら「毛」が根っこから切り離されスルッととれちゃう ので、引っこ抜く必要はそもそも無いんですって(@。@)
Tbc終わりのある脱毛・細い金属・プローブを入れている図解
顔で言えば鼻の下などは、口にも近く、神経が発達してるせいか痛みを感じる人が多いんだそうです(><;)う~~確かに痛そう===

注射でも、人によって感じる痛みは違うし、耐えられる痛みも違うので、まずは、こうして試させてもらわないと「電気脱毛」で脱毛できるかどうか、わかんないですね~~

TBCではどんなふうに施術されるのか:ライト脱毛

次は、一般的な「光脱毛・フラッシュ脱毛」TBCさんでは「ライト脱毛」と呼ばれているほうに移ります
ライト脱毛の様子
電気脱毛の器具を、一旦その部屋から出して、違う器具をセッティングしなおし、サングラスを着用して、スタンバイ

友人は、もともと2台設置されたお部屋だったそうで、ケースバイケースのようです。

ライト脱毛では毛があると毛根に光がとどかないため、毛があったら処理できませんから、毛が残ってるようなら自分で処理しないといけません。

まず冷却ジェルをた~~~っぷり塗られます。
ライト脱毛ではジェルをたっぷり塗る
うきゃぁ~ひやっこい(^o^;)!!これが嫌で止めたと言ってた友人がいたけど、なんか納得。

ジェルの上から、光を当てます。一応、テストはしますが、特に問題はなかったので、スーパー脱毛とは違い、ちゃっちゃと、始まり、ちゃっちゃと終わる感じ。
ライト脱毛ではジェルをたっぷり塗る
「ライト脱毛」 は広範囲が、一気になくなるイメージですが、じつは 抜いたら、その時点から毛がなくなる「スーパー脱毛」 は違いタイムラグがあり この時点では抜けません ~~~(ーoー)~~~

だいたい施術 10日後に、抜けてくる ので明日までに!というような急場にはむきません。そこは電気処理するスーパー脱毛との大きな違いかも
ライト脱毛の仕組み・図解
「ライト脱毛」 のほうは「再生機能」を低下させる方法なので 次に生え出てくる毛が細く目立たなくなる ことを繰り返し 「再生機能」を低下 させ、だんだんと 「抑毛」 していく脱毛方式。永久脱毛までの道のりは遠そうです。
ライト脱毛は抑毛効果で、徐々に毛を減らす脱毛法
また、ほくろやソバカスなど色濃い部分には「光」が集中して火傷になる可能性があるので「ライト脱毛」では対応できません。

「ライト脱毛」は、人工的に日焼けを起こしてるようなものなので、肌の沈静目的のジェルを塗り、冷却シートで肌を鎮静化してくれます
ライト脱毛では肌を鎮静化する必要がある
なるほど、このあとで、電気なんか通せないから先に「スーパー脱毛」を体験させてくれるんですね!!!

2つの脱毛を体験できるメリット

2つの脱毛方法を一度に体験できることで、自分が脱毛したいと考えている箇所に対する実感と、向き不向きなどのお勉強ができたのは大収穫。

ワキ脱毛なら、パッと光あてれば終了!のライト脱毛が早そうですが、じつは、狭い箇所で、デコボコが多く光が届きにくいため、意外と効率、というか、歩留まりが、悪いそうです(@_@)

ライト脱毛には背中とか、お腹・腕・足など平らな場所が向いているようですね。

TBCでは思い込みだけでなく比較体験しながらプロの意見が聞けるので、価値があるなぁ~と思いました。

脱毛の2つの方式を一気に体験できるメリットはかなり大きいので ほかの「お試し体験」をしていると脱毛のお試しはうけられない という条件を考えると エステティックTBCでお試し体験するならエステ系より「脱毛体験」を選ぶのがお得かな、と思いました
TBCの脱毛体験
そもそも二度と生えてこないような脱毛ができる サロンが少ないですしね

【TBC脱毛体験プラン】を見る ➤